還俗します

朝、前日よりちょっと早く起きて読経に備える。

6時から読経がスタート。
たった2度だったけど、これで早起き読経も最後かと思うと、感慨深いものがあります。

読経後の朝日をたっぷり浴び、朝ごはんはバミーラーッナー(あんかけ麺)と果物・お菓子。
バミーではなくヤキソバ麺だったので、どうしても実家のあんかけヤキソバの味になってしまいました

この後は還俗(俗世に戻ること)になるのですが、軽い話し合いの結果、還俗は朝9時にってことになりました。お坊さん曰く
「タイ人はだいたい何するにも(縁起のいい数だから)9時に始めるね(笑)」

9時。
「私たちは8つの戒律を捨て、代わりに5つの戒律を守ります。」という口上と、「生きる上で私が犯す(犯した)罪をお許しください」という仏様へ許しを乞う口上を述べ、お坊さんにお経をあげてもらって私たちの出家は終わりました。

お坊さんから「はい、終わり」と言われたとき、肩の力が抜けたような、何だか不思議な脱力感を感じました。
正味2日分だけの短期出家でしたが、貴重な体験でした。
そんな短い間でも、お坊さんたちには非常に良くしていただき、簡単なタイ語で一生懸命私たちに説教を分からせてくれたり、あるお坊さんなどは私たちのために2日前から一生懸命経典を日本語で書いてくださったりしました。
何度も「今度はいつ来るの?」と聞かれて、切ない気持ちになりました。(ウルルンさながら)

その後、トーチャターと呼ばれる厄払いの儀式と、先日亡くなった石井米雄先生の供養儀式(グルワッ・ナム)をしてもらいました。

d0065480_23101971.jpg


トーチャター。この白い布の中で生まれ変わるのです。

そして、車が来る時間までは、使った部屋を片付け、借りた白衣を洗濯していました。
片づけを終えて階下に下りたら既に在家さんがタンブンと昼食の準備で集まっていました。

そこで初めて会った私に「タイ人でもなかなかしないのに、出家なんて偉いわぁ!物凄いタンブンになるのよ!私にも恩恵を分けてもらいたいわ」と物凄いお褒めの言葉をくださいました。
嬉しかったのですが、やはりタイ人にとってタンブンは軽い気持ちで行ってるものではないと再認識し、日本のOLがストレス解消や健康志向などでやってるプチ出家・プチ断食と同じノリで考え、出家した自分を恥じました。もちろんタンブンのつもりもあったのですが、やっぱりそういう軽い気持ちがあったのも事実です。

というわけで、次は100%徳を積むつもりで出家します(笑)
出家はしなくてもソンクランあたりでもう一度タンブンに行きたいです
誰か一緒に行こう(笑)
[PR]
by max-i | 2010-03-02 23:46 | タイの話


茉莉の日常。あとタイ(チェンマイ)、福岡ソフトバンクホークスについても少々。


by max-i

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日々の話
タイの話
バトンの話
歌の話
大学の話
踊りの話
野球の話
映画の話
旅行の話
おたくの話
未分類

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧