T-POPレビウ

d0065480_16362770.jpg


私が大好きなタイのアーティスト、「A Cappella 7」(ア・カペラ・セブン)
その名の通りのアカペラグループ、日本で言う「ゴスペラーズ」や「RAG FAIR」みたいな存在でしょうか。グループ名がアカペラにも関わらずメンバーは5人!じゃあ7って何!?

私が持ってるCDは2枚。(写真)上に来てる緑のジャケットが最新のベストアルバム「ELEVEN」。
デザインからしてセブンイレブンとかけているタイトルだけど収録曲数は12
こちらはVCD(カラオケ機能付き)を買いました。

ちょっと紹介v紹介できるほど理解できた曲だけね

01: DOG
02: 1-2-3年生 大学4年になるのに彼女が出来なくて嘆く青年の歌(たぶん)
03: 男の子だって泣くんだよ 「男が泣かないなんて誰が言ったの?ただ君が見たことないだけだよ奴は恥ずかしがり屋だから」大正・昭和くらいに流行ってそうなレトロな曲調
04: 君が好き タイの標準語が上手く話せない(地方出身?)の子が唯一ちゃんと言える言葉、それが「ポム・ラック・クン(僕は君を愛してる)」
05: 偉大なる父上 彼らには珍しいラップ調。だから早すぎて聞き取れない
06: お前×3
07: 恐れ 遠距離恋愛中の彼女に向けた歌かな?「君が僕の代わりの男を見つけてしまうのが怖いんだ」と。こちらも珍しいシリアスな内容ですね。ピアノの旋律が綺麗v
08: Tum(?) タイトル訳せませんでした。太りたくないと言いながらバクバク食べる彼女に呆れ顔の彼氏。でもそんな君を愛してる♪
09: 君だけだ
10: 心に秘めておこう 正直タイトルも上手く訳せてるか不安。でも軽い感じのメロディーがお気に入りの一曲。
11: おなら 「誰がおならしたの!?君じゃないの!?」「ねぇ君なんでしょう?恥 ずかしがらなくていいよ。君のおならなら許せるから」ブリーフ&トランクスを彷彿とさせる歌(笑)
12: アカペラ7演歌バージョン ルークトゥンと言われるいわゆるタイの演歌調に歌ったアカペラ7のこと。


まだ全てを聞き取るタイ語力はありません!だ!
でも彼らのPVは歌のテーマや内容に沿ったものが多いので、言葉で理解できなくても映像で補えるのがいいv
面白いのは彼らの容姿の変貌。デビュー当初から変わらないのは5人中1人くらいで、初期のPVの中には明らかにおっさんが1,2人混じってた(笑)
眼鏡を外してキャップを被って若返ったようです。ドレッドにした人もいるし。

よっしゃ、タタヤン以外のT-POP(タイポップス)もいっちょ聞いてみるかと思われたらぜひアカペラ7をどうぞ!いいですよー
[PR]
by max-i | 2005-07-27 16:59 | 歌の話


茉莉の日常。あとタイ(チェンマイ)、福岡ソフトバンクホークスについても少々。


by max-i

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日々の話
タイの話
バトンの話
歌の話
大学の話
踊りの話
野球の話
映画の話
旅行の話
おたくの話
未分類

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧