風の前奏曲2

昔書いたタイ映画『風の前奏曲』に関する記事にたくさんのTBをいただき嬉しく思うのと同時に、あの程度のちゃちい内容にこれほどのTBをいただくのが非常に心苦しく思い、ここで改めて語ってみようと思いますー。

d0065480_2294137.jpg



風の前奏曲の原題は「โหมโรง」(ホームローン)といい、芝居の前に景気づけに音楽を演奏するという意味だそうです。

その意味の通り、映画の中では始終タイの美しい伝統音楽の音色が響き渡ってます。
その中でも特に目立つのが、ラナートという木琴のような楽器で、よく演奏の主役になってたりします。

映画の内容は、戦前に名を馳せたラナート演奏家ソーン師の生涯を描いたものです。
幼い頃から周囲も驚くほどの早さで開花した才能、若さゆえの驕りとライバルとの出会い、挫折、そして晩年の急激な近代化・西洋化との戦いなどなどのドラマが、ラナートの音色と共に映し出されます。
構成は若き日のソーンの成長と、第二次世界大戦只中のソーンの戦いという2つの時代が交互に描かれるというちょっと目まぐるしいものではありますが、音楽好きな方、特に癒しを求めてる方に是非とも見ていただきたい映画ですね。

ちなみにソーンのライバル、クン・イン役で出演したナロンリット・トーサガー氏は本物のラナート演奏家で、たまにTVで拝見しました。CDも何枚か出してます。
でも、最初に見たクン・インの印象が強すぎて、彼をTVで見るたびにドギマギしました(笑)
[PR]
by max-i | 2005-12-24 03:04 | 映画の話


茉莉の日常。あとタイ(チェンマイ)、福岡ソフトバンクホークスについても少々。


by max-i

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日々の話
タイの話
バトンの話
歌の話
大学の話
踊りの話
野球の話
映画の話
旅行の話
おたくの話
未分類

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧