<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

タイ・夜這い物語最終話~常夏の国に帰ってきた~

タイ9日目にチェンカムから再び上京(上バンコク?)
また車で13時間の旅だ。今度は行きとは別の親戚の叔父さんが運転していきました。
叔父さんはこれでもかとばかりにブッチギリ、私がメーターを見た中での最高速度は145キロでした。
もしかしたら私が居眠りこいてる隙に160キロだしてたかもしれん(笑)
車通りが多くなり、普通に80キロ程度で走り始めた時にそれを異様に遅く感じてしまった自分が怖かった・・・

やっぱり都会は暑い!!
深夜に彼氏のご両親らの待つお家に到着し、その晩私の寝こみを襲ってきたのは他でもない



忘れてたぁ!北部寒かったからまだ食われてなかったけど、こっちは蚊がいたんだった!!

布団から出てた顔と首が攻撃対象となり、朝起きたら7箇所痒くなっていた。
「顔を食われるなんてドンクサー!」と親戚のおばさま方から散々笑いのネタにイジッてもらいました(笑)
今なおニキビのように点々と跡が消えません。自慢の肌によくも・・許さん。

d0065480_1161713.jpg


途中立ち寄った「ムージュム(タイ風しゃぶしゃぶ)」屋。
ここでも足の裏を食われてヒィ~!!!
更に、お出汁に混入されてたトウガラシを空芯菜と間違えて思いっきり齧り、死んだ(笑)
「そんなんで死んでたらタイ人にはなれないぞ!」と笑われたが、トウガラシを丸齧りできるタイ人も逆に見たことがないぞ。

あとは帰国まで再びアウェーの中で過ごしたため、これといって記述することはないけれど、一番最初に書いたように、あっという間のようであり、なんかダラダラだったようでありな微妙な旅になりました。

でも今回の旅でようやく彼の色んな深い部分を見ることが出来ました。
付き合い始めて1年5ヶ月でようやくといった感じ。これまで遠距離で僅かしか一緒にいられなかったから表面しか見えてなかった
彼の人となりを見据え、私も本音をさらけ出し、時に言い合いお互いを知り合った。

分かったことは彼がツンツンで私がデレデレ
足して二で割っても二人が共にツンデレになったりはしない(笑)
彼はあまりに非凡な人だった。
そして「食べなれない人は胃がもたれるから。」と私に大好物のカオニャオ(もち米)を主食に食べさせてくれなかった(笑)

とにかく今後は「彼氏に会いに行く」という目的のみでタイに行くことは絶対しない。
また傷つくかキレるから(私が)
さて、就職が近い今後、再会はいつになるやら。


余談。
タイにいた時は緊張のためかちょっと便秘気味で、成田空港に着いた途端にトウガラシの洗礼が肛門を直撃することとなりました(笑)痛い~
[PR]
by max-i | 2007-02-28 01:38 | タイの話

タイの裏話1~タイの田舎というところ~

グロい話なので、苦手な人と食事中の人は見ないでください

d0065480_21333822.jpg


逆光でよく見えないけれど、彼氏の愛犬です。名はエディ。
普段はお祖母さん家で飼われているんだけど、彼氏のことが大好きで毎朝お祖母さん家から数百メートル離れた彼氏の家まで走って遊びに来ていました。
私たちがご飯をいただきに車でお祖母さん家に向かうと当然その後について来ます。
家に上がろうとしては彼氏に叱られ、私がお菓子を食べてるのを物欲しそうにクゥ~ンと鳴きながら見つめていた大変可愛らしい子でした。写真はその時に撮ったものです。お菓子も半分分けてあげました。
ただ、皮膚病を患ってるのか地肌が丸出しになってる部分が多く、臭いもちょっぴり(いやかなり)くちゃかったので、よしよしと撫で回してあげるのはご遠慮願いました。





この写真の半日後、私たちが外出から戻り、更に夕飯のおかずを買いに市場に行って帰ってくる間に、エディは酔った近所の住人に刃物のようなもので腹を裂かれて死んだ。
彼氏やお祖父さんは私に「酔っぱらいが殺ったんだ」と言いましたが、彼ら同士の会話では「ขวัญ(魂)がどうのこうの」と聞かれた。

タイの特に田舎の方ではいまだ霊的迷信が根強いと聞きます。

小さな集落に動物病院などあるはずもなく(というか人間用の診療所も見られなかった・・)、彼氏もお祖母さんたちもどうすることも出来ずにただ弱っていくエディが早く楽になるのを待つしかできませんでした。
「これが犬の業(カルマ)というものだ。早く生まれ変わっておいで」と彼氏たちタイ人は言ってましたが、私はそのように割り切って考えることが出来ず、血溜まりやエディの体から飛び出た内臓を前に呆然とするしかなかった。
同じくお祖母さん家で飼っているヒヨコがエディの血溜まりの上を歩き回り、無邪気な顔でヒヨヒヨと鳴きながら血をつついていた。その小さな赤い足跡がなんとも痛々しかった。

この写真がこうやって遺影に使われるとは思わなかったですよ。
「もっとちょうだい」とお菓子を見つめていたエディに、持ってたお菓子を全部やればよかった。
可哀想なエディは来世で何に生まれ変わってくるのだろう・・・?
[PR]
by max-i | 2007-02-26 22:04 | タイの話

タイ・北の都巡り1~チェン×3~

タイとミャンマーの国境の街、メーサイに行く。

d0065480_18322679.jpg


まぁ特に買いたいものはなかったんだけど。入国料500バーツが一番の出費でした。
サンダル買って、コアラのマーチのパチモン買って(※美味しくない)、ココームック(タピオカ入りココア)買っただけ。彼氏に「500バーツも払って入ったのに」と苦笑された(笑)
コピーCDは日本で再生できなかったら嫌だから買わなかったです。
物乞いがタイより攻撃的積極的で、少年僧には行く手を阻まれてお布施を強いられ、出口で待ち構えていた少年グループに飲みかけのココームックをひったくられた(笑)

d0065480_1842920.jpg町並み。
歩きタバコ売りがやたら多く、彼氏がよく絡まれていた。
タバコと一緒に怪しい薬やむしゅうせいえーぶいも一緒に売ってたり(笑)


d0065480_18384847.jpgミャンマーのバイク。
変な形。
ナンバープレートの文字が全く読めない・・・


午後はチェンライに戻ってお寺巡り。また寺かよ。
d0065480_18484656.jpg

なんとかっていう白銀のお寺。
有名な画家が建築したらしく、まだ新しい。確かにキレイだったけど今までのお寺みたいな重さは感じられなかったもんな。
本堂内は撮影禁止だったけど気づかずパシャパシャ撮っちゃった><(笑)

夕方チェンライからチェンカムへ戻り、次の日はバスに乗ってチェンマイへ。
まったくもって北の地名には「チェン」が多い(笑)

d0065480_1981993.jpg

2月17日からの中国正月にちなんで中国寺へ。
ヒンドゥーのシヴァ神やラーマ5世像まで祀られていた(笑)

そのあと映画を見に行った。前に書いた7時間の超大作を(笑)
館内にこうもりが迷い込んでいて会場の爆笑を誘いました。そこ笑わすところじゃないじゃん!!
映画「ナレースワン」はアユタヤ時代のタイを描いた歴史超大作で日本人家臣(山田長政?)も出てた。あの時代外国人が多かったそうです。街にも浴衣を着た女性が歩いてたし。ただ、あの時代まだ日本に浴衣はなかった気もしないでもないけど・・・

チェンマイは2日しかいなかったし大学のサークルにもあまり遊びにいけなかったので、あまり楽しい思い出を作れなかったです・・・また次回のお楽しみに。残念。
[PR]
by max-i | 2007-02-24 19:32 | タイの話

タイ・自然紀行1~そして二人は野生に還る~

タイ3日目。
早朝4時に彼氏と親戚3人と一緒に車に乗ってバンコクから北に約800キロ離れたパヤオ県に向かいました。
時間にして13時間。バンコク⇔成田間を1往復できます(笑)

その時間の長さと、彼氏一族と彼らが話す北タイ方言に囲まれた緊張と、どこまでも続く山道と、彼氏が犬を撥ねた衝撃で車に酔った(笑)

ようやく夕方5時半ごろチェンカムのお祖母さん家に到着。
その頃は「ああ北は涼しいな」くらいにしか思ってなかったけど、日が落ちて夕飯をいただいて彼氏の実家に移動、水でアープナム(水浴び)すると信じがたい寒さで体がブルブル震え始めた。
長旅の疲れで熱も出ていたらしい。風邪薬を飲んで日本から着て来た真冬のコートを着て寒さを凌いでました(笑)
ニワトリの鳴き声で目を覚ませば深夜2時(笑)、夜が明けて欠伸をすれば息が白く凍りTシャツの下は鳥肌が・・・

パヤオってすげぇ・・・

明けて2月14日のバレンタインデーにはサーン山の滝を見に連れてってもらいましたw
「田舎は自然くらいしか遊ぶところがないからね。きっとカップルがいっぱいいるだろうな」なんて彼氏は言ってたけど、着いてみればまばらにしか人がいない。
これは・・ああ、アレだ。遊ぶところも無いけど遊びに来る若者人口もものっそい少ないんだ。
ウチの田舎と同じだぁ(笑)

d0065480_153044.jpgプーサーン滝。
癒されますww
滝を見ながらゴザを敷いてソムタム、ガイヤーンでランチw


d0065480_1573156.jpg滝の源泉を見に更に森の奥へ・・・
「静かでイイね」と何度も言っていた彼は本当に自然がよく似合う(笑)


d0065480_15215911.jpgビルマ調のお寺。
寺にタンブンしに行かない日はないぞ(笑)


この日がタイに着いて初めての二人っきりデートだったのです
しかし出かける前に彼は「友達も誘っていい?」とかほざいてました。結果的にその友達は外出中だったんだけど。

・・・あれ?
[PR]
by max-i | 2007-02-23 15:27 | タイの話

タイ・ビジター戦記1~カレーなる一族~

ただいま日本に帰って参りました。
今回の旅はあっという間のようで実は結構長い時間を過ごしたような・・いつもとは違う不思議な感じです。

思い起こして2月11日早朝。
前日から掃除したりゴミをまとめたり準備に余念がなかったが、当日になって生ゴミを捨て忘れたことを空港に着いてから気づき、波乱の予感に少々ゲンナリ(笑)
飛行機に乗れば、別の人が席を間違えて私の席に座っていた。波乱だ

今回はシンガポール航空、席は窓際w
d0065480_20141126.jpg

d0065480_20154121.jpg


アパート・大学周辺や富士山の真上を飛んでいるのがよく見えて、グーグルアースみたいで面白かった


予定よりも早めにスワンナプーム空港に降り立ち、しかもゲートはイミグレに一番近いところ。まだほとんど人が並んでいない。
飛行機を降りてから10分足らずの驚異のスピード入国でした(笑)
こうなると、予定より1時間くらい遅めに迎えに来てと出発前に彼氏に頼んだ自分が恨めしく、余った時間を空港内のコーヒーショップでボンヤリ過ごす。
今にして思えば、これが今回のタイ旅行の中で最後の安らげるボンヤリだったかもしれない・・・

彼氏がようやく迎えに来て、挨拶もそこそこにお父さんとご対面
バンコクを突っ切ってナコンパトム県の親戚のお宅にお邪魔しました。
その晩は彼氏のご両親、親戚一同、近所のお友達etc(笑)が集いご挨拶をしましたが、あまりのアウェーっぷりに猫5,6匹の他に親戚のお宅で飼ってるワンちゃん3匹もお借りしてじっとしていた(笑)
誰か私の身内カモン!助けて!!!

二日目。
彼氏のご家族と親戚の方々と一緒にナコンパトム観光に連れてってもらいました。
その日は月曜日。タイが黄色くなる日(笑)
昨年の国王即位60周年に続き今年は国王が80歳のお誕生日を迎えられるため、新しいモデルのイエローシャツが出てました。
お母さんから1着いただきましたwこれで私も黄色一族の仲間入り

d0065480_20431562.jpg黄色一族(笑)


お寺と蝋人形館と公園(?)に行ってきました。

d0065480_20495878.jpg蝋人形館。
この写真に蝋人形は何体いるでしょう?

正解はCMのあと!!


d0065480_20545151.jpg公園で卒業写真を撮った。


d0065480_20561993.jpgついでに私も卒業した(笑)



まだビジター戦の旅は始まったばかり・・・・・
[PR]
by max-i | 2007-02-22 20:59 | タイの話

北の国から'07

タイにいます。
今、パヤオ県はチェンカムの恐らく1件しかないのであろうインターネットカフェで更新しています。
チェンマイのネカフェが日本語使用不可能になっていたのに、この超ド田舎で日本語が打てるのは奇跡だ。

11日にバンコクに到着。それからずっと彼氏とおデートです(笑)
ナコンパトムのお寺に行って、ピサヌロークのお寺に行って、パヤオのお寺に行って、チェンライのお寺に行って、チェンマイのお寺に行ってきました。

どれだけ寺マニアやねん。いや、私が激しくせがんだわけじゃないです(笑)
あと寺だけじゃなくちゃんと映画にも行ってます(笑)
現在タイで大ヒット上映中の「ナレースワン」(歴史モノ)を1章と2章連続で見たら7時間経ってました!!!
大ヒット故、席が最前列しか空いてなくてムリな体勢で見てたらコンタクトが乾いて1時間くらいまともにものが見えなくなった。今日になって鏡を見たら眼球がちょっと傷ついてた。あわわわ・・・・

さっきまでチェンマイに遊びに行って、ついさっきチェンカムに帰ってきた(バスで5時間)のですが、北タイなめてました。

寒い。
すっごい寒いよ。


朝方は吐く息が白いです。
チェンカムに着いた初日は寒さのあまり日本から着てきた冬物のコートを部屋の中で着てました。
ここ、常夏のタイだよね?
水で風呂入ってTシャツで寝てちゃいけないよ??

そんな近況です。せめてお湯が欲しいよー(笑)
詳しくは写真を添えてまた日本に帰ってから書きます☆

帰国まであと3日・・・あーあ;;
[PR]
by max-i | 2007-02-18 22:22 | タイの話

早く会いタイ 飛んで行きタイ

我心此処ニ在ズ。

明日(いやもう24時間切ってる)は2007年初にして、1週間以上の長期滞在としては最後になるであろう訪タイの日DEATH!

今回の旅の目的はもう彼氏に会うだけ。それ以外は本当にまったくノープラン。時間があれば新しく出たCDも買いたいけど
半年前8月に会った時は俗人がうかつに触ることも許されない尊い御方となっていたので、向き合って会話する以上のことが許されるのは実に10ヶ月ぶりだ。
10ヶ月・・・長かったなぁ。

午前中は大学の部室にサークルの備品を返したり、溜めてた牛乳パックやビン・カンをイトーヨーカドーのリサイクルボックスにぶっこんだり、彼氏とご家族へのお土産買ったり、飛行機で読む用の本を買ったり等部屋の片付けと旅の準備を着々と進めてた。
小休止中に、気づいたら成田空港のチャックインカウンターに意識が飛んでいた。
早まるなよ。まだ自分の着替えも準備して無いじゃん(笑)

ああ・・・お土産かさばりすぎた。
身軽で行こうと思ってたのに台無しだ。ここから既にノープランだ・・・。どうしようか。
[PR]
by max-i | 2007-02-10 15:18 | 日々の話

死にたい・・・

d0065480_22563021.jpg


実家にて。
アパートに帰るまでのギリギリの時間を使ってクッキーを作りました。
クッキー作りなんて高校生の時以来だけど今回右下のうずまきココアクッキーの出来が素晴らしいと自画自賛でした。
ただ。
砂糖を量る時に器の重さを差し引くのを忘れたらしい。







しょっぺぇ・・・・。











しょっぺぇよ・・・・・・・・。









家中バター臭くして張り切ったのにこんなオチかよ
もうやだ死にてぇよ・・・・・・・・・。
[PR]
by max-i | 2007-02-09 23:01 | 日々の話

卒業旅行~楽しさとその代償~

日曜の夜から夜行バスに乗って北志賀のスキー場に行ってきました!!
クラスの皆と行く最初で最後の国内旅行だったなぁ・・・。

車内の乾燥した空気に早くも喉をヤられながらも、真っ白な世界に全員テンションが上がった!

が!

参加者の約半数がスノボ初心者だったので、とにかくコケた(笑)
私はスノボのコツを掴むまで丸二日かかり(もしかしたらまだコツを掴んだ気になってるだけかも)、ラストの滑りで後頭部を強かに打って一瞬走馬灯がよぎりました(笑)

皆で滑ってコケてご飯食べてお風呂入ってUNOやって酒飲んで(※私は例によって早々にダウン)、こうやって今の仲間と集まって騒げるのもこれが最後になるかもしれないのかー・・と思うとおセンチになってテンションが若干下がって・・・

というのは気のせいで、テンションが落ちたのは風邪によるものだと後に判明しました。
皆と別行動をとって実家に帰るなり発熱して、さっきまで寝込んでおりました。
風邪は治ったけど身体中の筋肉痛が抜けきれないよ~。
てか膝の痣!キモ!!!!!

でもスノボ楽しかったww
みんなありがとうwww参加してよかったよ^^

d0065480_15443990.jpg
ホテルの夕食。
だがギョウザは信州の名物ではない(笑)


d0065480_1546327.jpg
ゲレンデ。
二日とも晴れてよかったww
晴れすぎて雪が解けてたけど・・・
左に写ってるスノボをそり代わりに使ってる人物は誰だ(笑)
[PR]
by max-i | 2007-02-08 15:50 | 日々の話

22歳の初体験。

日本全国民(特に東北以南)に告ぐ。
雪国出身でもスキー滑れんものは滑れんのじゃい!!!

よく人から「へぇ~。長野県出身ならスキーとかスノボも上手いんだろうねー。」とか言われて私が「いや、それが全然ダメなんですよー。」と返すと、「ええっ!?雪国の人なのに!??」とこうくる。
いい加減慣れたけど、哀しい宿命である。

人格が形成される幼少期を常夏のバンコクで過ごしたためか、私は長野県民にして寒さが大ッ嫌いです。
氷点下の寒空に雪と戯れるなんて冗談じゃねぇ、と小学校のスキー教室を最後に毎年冬はコタツで丸くなってる派でした。
だからいくらゲレンデが近所にあろうとも、そこに行かなきゃ滑れるわけがない。そこん所を皆誤解してるんだ。そんな目で私を見ないで!!!(笑)

だけど今年の私は違う。
「雪国出身のくせに滑れない女」の名を返上すべく、スノボに挑戦するのだ!

と、いうわけで、これから大学の友達みんなと卒業旅行で志賀高原に行ってきます☆
うまく滑れるかな?楽しみ~ww

旅行の仕度?これから。(笑)
[PR]
by max-i | 2007-02-04 12:12 | 日々の話


茉莉の日常。あとタイ(チェンマイ)、福岡ソフトバンクホークスについても少々。


by max-i

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日々の話
タイの話
バトンの話
歌の話
大学の話
踊りの話
野球の話
映画の話
旅行の話
おたくの話
未分類

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧